リプロスキンはニキビ跡に本当に効果があるのか?

リプロスキン ニキビ跡

 

リプロスキンは、本当にニキビ跡の改善に効果があるのでしょうか?赤みとして残ってしまったニキビ跡や、シミのように茶色く残ったニキビ跡、クレーターのようにデコボコ状態になったニキビ跡…

 

リプロスキンは、赤みやシミのような肌に凹凸のないタイプのニキビ跡に特に効果があると言われています。そのようなタイプのニキビ跡は、リプロスキンを使い続けて行く内に薄くなったり消えたり、絶大な効果がある場合が多いです。

 

 

クレーターのようなデコボコ肌、シミのような色素沈着、赤らみや黒ずみ…

 

重症化してしまったニキビがやっと治った! と思っても、治った部分にそのようなニキビ跡が残ってしまった事はありませんか?しかも一度ニキビ跡ができてしまうと、治らずに残ってしまう事が多いです。

 

 

そんなニキビ跡で悩んで、ニキビ跡に効果があるというビタミンC導入液やスキンケア用品を試してきたけど、効果がなかったという方に朗報です!

 

今まで他のスキンケアでは効果が無かったけれど、リプロスキンというスキンケアローションを使ってニキビ跡が改善した! と言う人がたくさんいるのです。そんなリプロスキンのメカニズムと、どんな種類のニキビ跡でも治るのか、説明をしていきたいと思います。

 

>> ニキビ跡に効果的なリプロスキンの詳細はこちら

 

リプロスキンがニキビ跡を治すメカニズム

 

まず、リプロスキンがニキビ跡を治すメカニズムとは、一体他のスキンケア用品と何が違うの? …とお思いの事でしょう。その理由は、リプロスキンは肌のphを調整させて肌の奥深くまで有効成分を浸透させる効果のある「導入型柔軟化粧水」だからです。

 

ニキビ跡の部分は肌がゴワゴワと硬く膜を張ったようになってしまい、通常の状態の肌と比べてスキンケア用品が浸透しません。そのため、いくら良い成分の入った高級化粧水を使っても、ニキビやニキビ跡に効果のあるスキンケア用品を使っても、肌表面で成分をはじいてしまうのです。

 

しかしリプロスキンはナノ乳化と呼ばれる有効成分を超微細化する独自技術によって、今まで浸透しなかったゴワゴワニキビ跡の奥深くまでも有効成分が染み渡って行くのです。なので、他のスキンケア用品を使っても効果が無かった人でも、効果を感じた人が多くいるのです。

 

 

リプロスキンの特長

 

リプロスキンは、肌に浸透しやすいという事だけが特長ではありません。16種類もの美容成分がたっぷりと配合されています。

 

水分保持・美肌作りに効果のあるダイズエキス、傷ついた細胞を治す効果のある酵母エキス、ニキビ治療に効果的なグリシルグルシン、うるおい成分抜群の新潟産米ぬかエキス…

 

それらが肌の奥深くまで浸透し、ゴワゴワしていたお肌が、ニキビ・ニキビ跡のない肌と同じ状態の水分が浸透しやすいもっちりうるおい肌へと変化していきます。その変化のおかげで、まずニキビ自体できる事が少なくなります。ニキビができないという事は、そのぶん痕に残る事も少なくなるという事です。

 

しかもニキビができてしまっても、炎症したり膿んだりといった重症化する前の軽い段階で治ってしまうため、ニキビ跡として残りづらくなるのです。

 

 

うるおい力の高い肌状態へと改善することで、ニキビがよくできたり、できたニキビが悪化してニキビ跡になってしまう…といった負のループを断ち切る事ができるんですね。しかし、クレーター状の凸凹としたタイプには、なかなか効果が表れづらいという意見も見られます。

 

それでもリプロスキンを1年近く使い続ける内に改善したという人や、クレーター状のニキビ跡だけは皮膚科のレーザーと併用したという人も見られました。また、肌自体がふっくらとする事によって、凸凹が目立ちづらくなるという嬉しい効果もあります。

 

 

リプロスキンには即効性の効果は無い為、ニキビ跡がすぐに劇的な改善をするという事は見込めないかもしれません。でも、使い続けて行く内にニキビ跡が良くなったり、健康的で保湿された肌状態になる事でニキビ自体ができにくくなったりします。

 

そのため、ぜひリプロスキンを継続して使ってみてくださいね。

 

>> ニキビ跡に効果的なリプロスキンの詳細はこちら

 


リプロスキンがニキビ跡に効果あるのか実際に試してみた私の体験談

リプロスキン ニキビ跡

 

私は中学生の頃からもう10数年、顔のニキビ跡と敏感肌である事に悩み続けています。

 

ニキビやニキビ跡に悩むようになってから、アクネケアのスキンケアを中心に、化粧水から治療薬まで色々と使ってきました。しかし私の肌は改善せず、敏感肌でもあるためか肌トラブルが出てしまい、効果を感じたアクネケア商品は今までありませんでした。

 

一生ニキビやニキビ跡と付き合うしかないのかと諦めかけた20代後半にして、リプロスキンを使い始め、ニキビ・ニキビ跡を改善する事ができたんです!

 

 

なぜリプロスキンを選んだのかと言うと。私と同じように長年ニキビやニキビ跡で悩んでいたのに最近美肌になった親友から、リプロスキンの存在を教えてもらったんです。うそだと思って使ってみたらどう? との事でしたが、あまりにも美肌になった友人の顔を見て信じないはずもなく。早速公式サイトで購入してみたのが始まりでした。

 

リプロスキンの体験談

 

リプロスキンの使い心地は、今までにない感覚でびっくりしました。

 

私はニキビ跡だらけのため、肌表面がガサガサとしてしまっていて、今までどんな化粧水を使っても表面ではじいてしまう感じで、奥に染み込んでいく感覚がなかったんです。でもリプロスキンは初めて使った日から、肌の奥深くまで届いて行くのが判りました! 肌がふっくらとみずみずしくなったのは、ニキビ肌になって以降、初めてです。

 

この段階で早速、今まで使ってきた化粧水とは違う、これは期待できる! と確信しました。

 

 

匂いは今まで他の化粧水でもかいだ事のあるような? 一般的な化粧水のような、ほんのりした良い香りで、私は好きな香りです。主張が激しくないので、匂いに敏感な方でも抵抗がないんじゃないかな? と思います。

 

そして、肝心のニキビ跡への効果ですが…なんと使い始めてから1ヶ月も経たない(1本使いきらない)内から、シミ・赤み状のニキビ跡が薄くなってきたんです♪

 

そこに至るまでにまずは肌が水分をたくさん帯びた状態になり、新しいニキビがほとんどできないようになりました。少しできてしまったニキビも、ニキビ跡になる前に治るんです。こんな事は今までありませんでした。

 

ニキビやニキビ跡が気になる箇所は、指の先に付けたリプロスキンをピンポイントで重ねぬりすると、より効果を感じられるのでオススメです!ついでに美白効果もあるようで、周りの人に肌がキレイになったねとよく誉められるようになりました! 人生初の経験ばかりです。

 

リプロスキンの体験談

 

リプロスキンに出会う前は、私は特にアクネケアのスキンケア商品を色々と使ってきましたが、敏感肌でもあるため肌が特にカサカサとし、粉吹き・乾燥が悪化してしまい…、かと言って肝心のニキビも治らず、使用するのを止めてしまった経験が何度もあります。でもリプロスキンは根本的な発想が違うんですね。

 

従来の商品のように、ニキビをピンポイントで治す、油分を抑えるといった感じではなく、肌をうるおす事によってニキビが出来づらく悪化のしにくい状態へ持っていくという。敏感肌の私でもニキビの改善はもちろんのこと、肌がうるおい、肌トラブルもまったく起きない優しい使い心地で、肌がしっとり健康的に変化して行ったのも嬉しいです。

 

ニキビ・ニキビケア商品としてだけでなく化粧水としても非常に効果的で、今まで使ってきたスキンケア用品と比べてリプロスキンのほうが保湿効果も優れていると感じました。値段は正直今まで使っていた化粧水よりは少し高いのですが、皮膚科に通う必要がなくなったのでトータル的に全然安上がりになりました。

 

ちなみに私は定期購入をしているので、通常5,600円のリプロスキンを初回は60%offで、2回目以降も4,980円でオトクに買い続ける事ができています。

 

継続して使い続けて、この肌状態をキープ&ニキビやニキビ跡の心配とは無縁の状態を保っていきたいなと思えました。

 

>> ニキビ跡に効果的なリプロスキンの詳細はこちら

 

 


TOPへ